>  > 結婚記念日だったみたいですが

結婚記念日だったみたいですが

結婚記念日とはいえ、冷め切った夫婦では何もありません。事実、ここ数年何もない生活が続いているんです。かといって家に帰っても何となく結婚記念日だと意識して気まずい空気になるだけなので風俗に行ってきました。結婚記念日に風俗。妻からすればとんでもない夫でしょう。でも家に居てもそれらしいことがあるでもないので風俗に行ってきました。さすがに女の子相手に「今日は結婚記念日なんだよね」とまでは言いませんが、背徳感もあっていろいろと楽しかったです。性的な快感って直接なにかをされるだけじゃなくて興奮って要素も絡んでくると思うんですよね。だから「結婚記念日という重要な日に風俗を楽しんでいる駄目な自分」だと思ったら、どんどん興奮してしまいました。そんな日々を楽しむのもそれはそれでありなんじゃないかなと思いましたしね。きっと来年も利用すると思うので、その時はもっと背徳感を高めるべく、一年間ヘイトを貯めておきたいです(笑)

妻に内緒の風俗体験

妻に内緒で風俗のお世話になってきました…。決して妻に不満があるとかではないんです。離婚する気だってさらさらありません。ですがこれはもう男の本能としか言えません…。その日、残業かなって思っていたんですけど先方の都合もあって思いの外仕事が早く終わったんです。早く家に帰っても特に何もやることがないし、それならどこかで時間を潰そうって思った時、風俗かなって閃いたんです。それまで浮気もしたことが無い自分。でも願望がなかった訳ではないんです。リスクを恐れて何もしなかったってだけなんですけど、たまにはってことで風俗に行ってきたんですけど、これが相当楽しいものだったんですよね。それだけで自分としても面白いなって思えました。とにかく妻以外の女性との時間ってシチュエーションだけでこちらは心臓がバクバクしましたが、妻よりも若咲溢れる体を思う存分味わうことが出来たので、自分としても最高に楽しめたんじゃないかなって。

[ 2017-01-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談